北京 鍾乳洞

中国語のおもちゃ箱 トップ

北京の鍾乳洞

北京観光と言えば、天安門、王府井、景山公園、天壇公園、万里の長城などが一般的ですが、北京市南西部にあまり知られていない石花鍾乳洞があります。

石花鍾乳洞の入り口付近

石花鍾乳洞は中国4大鍾乳洞に数えられ、中国北部では最大規模を誇る鍾乳洞で、一説には世界最大の鍾乳洞とも言われています。

私が訪れたのは2002年の6月、有名な天壇公園の南側から石花洞方面行きのバスに乗り、多分片道2時間ほどかかったと記憶しています。




バスを降りてタクシーに乗り換え、タクシーと言っても軽の箱バンなのですが、これがまたすごく古くて、おまけに急カーブを大変なスピードで曲がりますので石花洞に着いた時はもうぐったり。

さてチケットを買って鍾乳洞に入る訳ですが、ガイドさんが同行してくれます。私は友人と二人でこのガイドさんについて薄暗い鍾乳洞を足元に気をつけながら地中深くまで入って行きました。

当然ですが説明は中国語で当時の私はほとんど聞き取れなくて、友人に通訳してもらいながら見学しました。

石花鍾乳洞内の写真1

鍾乳洞の中は大変涼しくて、半袖のシャツでは結構寒かった記憶があります。6月の末の、北京市内の気温は確か30度、鍾乳洞の中は10度程度ですので、夏場に行かれる方は是非上着を持っていって下さいね。

何枚か写真を撮りましたが、洞窟内は広い為にフラッシュが届かなくて写真画像はあまり良くありません。洞窟の中では観光地お決まりの記念撮影をしてくれる写真屋さんが居て、鍾乳洞を一回りして出てくると、出口でその写真を受け取る事ができます。と言っても有料なのですが・・

石花鍾乳洞内の写真2 鍾乳洞の中はは本当にかなり広いです。第一鍾乳洞見学ルート、第二、第三と多くのルートがあり、まだ一般公開されていない場所もあり全てを見るのは時間的にも大変なようです。

北京市内からタクシーをチャーターして行くのが便利かと思います。ホテルで相談すれば一日観光のタクシーを手配してくれます。料金は500元ほどでしょうか。バスだと往復30元と安いですが、中国に知り合いが居て一緒に行って貰わないと難しいですね。


このページのトップに戻る
中国語のおもちゃ箱~TOP
中国のグリム童話
中国語でショートメール
中国語の学習と教材
日中IT単語辞典
中国のホテル
中国のタクシー
中国のパソコン
中国のアパート
北京の鍾乳洞
大連の街並み
杭州の西湖
中国の携帯電話
中国国内線
中国人のマナーと習慣
中国銀行口座とATM
中国の大学
四川省成都
プロフィール

English Page

LINK集 
中国旅行・生活・地域
中国旅行・生活・地域2
中国旅行・生活・地域3
中国旅行・生活・地域4
中国留学・生活
中国語学習・教材
中国語学習・教材2
中国語学習・教材3
海外旅行記リンク集
海外・お役たちリンク集
趣味のリンク集
趣味のリンク集2
趣味のリンク集3
相互リンク募集中です。

Copyright (C) my-toybox.net All Rights Reserved. 中国語のおもちゃ箱